下谷薬剤師会>下谷薬剤師会について

下谷薬剤師会について


当会のホームページを閲覧いただき、誠にありがとうございます。

 

一般社団法人下谷薬剤師会は、台東区下谷地区(西部)の薬局・薬店によって構成された薬剤師職能団体です。

 

昨今、薬剤師を取り巻く環境は急速な高齢化を背景に大きく変化しています。処方箋による調剤・服薬指導業務にとどまらず、他の医療・介護職と連携したうえでの在宅医療への貢献、一般用医薬品の販売、健康相談、介護相談、栄養相談など疾病の予防を含めた地域の皆様の健康をサポートする領域まで拡大しております。

 当会ではこうした薬剤師の役割・機能を推進すべく、

 

・行政、医療、介護等の関係団体との連携推進事業

・会員薬剤師への情報伝達、研修事業

・台東区夜間・休日こどもクリニックの調剤事業

・使用済み注射針回収事業

・災害時協力薬局事業

・医薬品の適正使用やかかりつけ薬局定着促進事業


 等を行っており、地域の皆様のお役に立てるよう日々活動しています。

是非とも皆様には身近な「かかりつけ薬局・薬剤師」を見つけて頂き、もっとも気軽に相談できる医療・介護の総合窓口として当会の薬局・薬店をご活用ください。

 

                            一般社団法人 下谷薬剤師会

                               代表理事 野田 慎二

当法人は地域住民の健康な生活の確保・向上に寄与するため、薬剤師の倫理的水準及び学術的水準を高め、薬学、薬業の進歩発展を図るとともに、当法人会員の相互理解を図ることを目的としています。


1. 薬剤師の倫理及び職能向上に関する事業
2. 薬学、薬業の進歩発展に関する事業
3.
薬事衛生の向上普及に関する事業
4.
医薬品の適正使用、管理、供給に関する事業
5.
薬事関係情報に関する事業
6.
医療保険、介護保険に関する事業
7.
公衆衛生の向上普及に関する事業
8.
学校保健に関する事業
9.
会員相互扶助及び福利厚生に関する事業
10.
災害時等の医薬品の確保・供給に関する事業
11.
その他当法人の目的達成に必要な事業


 下谷薬剤師会では下記の事業を行っている。

薬局委員会

医療保険及び医薬分業に関する事業

在宅推進委員会

在宅及び介護に関する業務をサポートする事業

各種医療関係団体との連携を推進する事業

実務実習委員会

薬学六年制における薬局実務実習に関する事業
認定実務実習指導薬剤師の育成
実務実習生受け入れ薬局の調整

IT委員会

ホ-ムペ-ジの運営管理

イントラの運営管理、サポ-ト

情報配信に関わる事業

システム導入および管理

学術委員会

研修会を企画・開催する事業
薬々連携を推進する事業

学校薬剤師委員会

学校環境衛生に関する事業
学校薬剤師活動を支援する事業
薬物乱用防止に関わる事業

広報委員会

広報活動に関する事業
各種メディアを用いた広報活動

入退会処理


業務及び財務等に関する資料の情報公開

(1)一般社団法人下谷薬剤師会 定款

ダウンロード
一般社団法人下谷薬剤師会定款.pdf
PDFファイル 2.0 MB

(2)役員名簿

ダウンロード
一般社団法人下谷薬剤師会役員名簿H30-31.pdf
PDFファイル 155.4 KB

(3)会員数

49店舗(平成29年度2月現在)

ダウンロード
下谷薬業会名簿201702.pdf
PDFファイル 125.4 KB

(4)平成29年度会務事業報告

ダウンロード
平成29年度会務事業報告.pdf
PDFファイル 3.5 MB

(5)平成30年度事業計画案

ダウンロード
平成30年度会務事業報告(案).pdf
PDFファイル 851.8 KB