下谷薬剤師会>ホーム>使用済み注射針の回収

使用済み注射針の回収


高齢化社会によって慢性疾患や在宅医療を希望する方が増加しており、治療のためにご家庭で、注射器などの医療器具が使用される機会が多くなりました。

このため、従来、医療機関のみから排出されていた医療廃棄物が一般家庭からも多く排出されるようになり、ごみ収集作業員や区民の皆さまが使用済み注射針によって針刺し事故を起こしかねない状況となっています。

下谷薬剤師会は台東区からの補助金を受け、インスリン自己注射などの使用済み注射針を会員薬局で回収しています。

インスリンや骨粗しょう症治療薬など、ご家庭において自分で注射するために使用した注射針

1.

薬局では注射針をお渡しするときに使用済み

注射針の専用回収ボトルをお渡しします。


2.

患者さんは使用した注射針の針部分にきちんとキャップをして、回収ボトルに入れてください。


3.

回収ボトルがいっぱいになったら、回収ボトルを受け取った薬局へ持参してください。処方せんをお持ちでない場合でも新しい回収ボトルをお渡しします。


4.

患者さんから回収した使用済み注射針を、薬剤師会管理センターに一時集積し

処分業者により処理します。

 


        ※会員薬局の方は会員ページより使用済み注射針の回収をお申込み下さい。

下谷薬剤師会で使用済み注射針の回収を行っている薬局をPDFファイルでご提供しております。

ダウンロード
下谷薬剤師会 注射針回収対応薬局一覧.pdf
PDFファイル 92.4 KB

2018年5月更新